富士山に登れるアンチエイジング

『定年後、元気いっぱいで、富士山に登れる若い体を手に入れたい』を目標にアンチエイジングに、健康管理に頑張ります。

とってもおいしい塩レモン


NHKで紹介されてから、塩レモンが流行してますね。

我が家でも、作ってみようということで、作ってみました。

最初はそんなにおいしいの?なんて思っていたんですけど、これが意外においしい。

我が家の塩レモン・プチストーリーです。


応援クリックありがとうございます。

 にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ



使えるレモンがない

まずは、近所のスーパーで国産レモンで、無農薬でノーワックスでと探しますが、意外にないんですね。

かみさんと何件かさがしますが、たまたまかもしれませんが、意外にないんですね。

国産はあっても、無農薬がない。

そこで、楽天をさがしますが、値段が高い。

レモン探しだけで、何日もかかってしまいました。

用事があって、新宿の方までいったとき、偶然見つけたスーパーの店頭に、あったんです。

国産、無農薬でノーワックス。




作り方は普通です

レモンを切って、塩とレモンを交互に入れて冷蔵庫で一週間。

時々、ふりふりしてやりました。

できたものは、こんな感じで、見た目はレモンそのもの。

なんといいますか、もっと変化に期待していたのですが、ちょっとがっくりするくらい普通です。

d05-01.jpg

d05-02.jpg

くもってしまって、うつり悪いですね...汗


塩レモン料理を作ってみました

さっそくの塩レモン料理です。

鶏ささみとセロリの炒め物。

塩レモンもそのままたべるので、1口大に切りました。

セロリを斜めに切ります。

斜めに薄く切ると、繊維が長くならず柔らかくなりますね。

グレープシードオイルで、ささみを炒め、火が通ってきたら、セロリと塩レモン投入。

セロリが、しんなりしたら、しょうゆを少したらして香りづけ。

d05-03.jpg

おー、ほんとだ、ささみがさっぱり感満載です。

しんなりしたセロリも、香りが効いて食欲増進。

塩レモンを食べると、酸っぱすぎずに食べられます。

若干苦味はありますが、ビタミンCのまるかじりだと思ってたべました。

効果のほどは

レモンに含まれる、酸っぱい成分がクエン酸で、クエン酸サイクルで、疲労回復ですね。

レモンの皮に多く含まれる、ビタミンC。

レモンの香り成分リモネン。

リモネンは、交感神経の活性、血流を良くします。

交感神経の活性化で、脂肪の分解も促進して、ダイエットにも有効。

とにかく、香りがいいので、サラダにも使えますし、さっぱり感は油の多い肉や魚料理にもぴったりのようです。


お役にたちましたら応援クリックしていただくと、喜びです。

 にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

[ 2014/07/13 22:51 ] ★食品 塩レモン | TB(-) | コメント(4)
無農薬の国産レモン、今じゃほとんど
スーパーで見かけませんよね…

塩レモンは減塩にもなるので
職場でも流行ってます!

ぽちっとして帰りますね(^-^)
[ 2014/07/14 13:37 ] [ 編集 ]
うさぎさん

ありがとうございます。

ほんとにレモンないんですよね。

大事に食べてます。はい。

[ 2014/07/14 22:05 ] [ 編集 ]
こんばんは。

私も作りまして、いろいろ使ってますが、
さっぱりしてて今の季節向きですね。

国産レモン、あまり売ってないですね。
うちは生協の宅配で買いましたが、
輸入物よりかなりお高い。

クックパッドで輸入物は皮をむいて中味だけで
作る方法がありました。
国産物は季節が過ぎるとなくなるのでその対策みたいですが、
あれも、いけるかもです。
[ 2014/07/15 00:36 ] [ 編集 ]
こんばんは
マリラさん。こんばんは。

国産レモンなかなかないですね。

輸入物は皮をむいて中味だけというのは、いいアイディアですね。

今の季節はたしかにおいしいです。
いろいろ利用しましょう。

ありがとうございます。
[ 2014/07/15 22:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
anadvertisement
ブックマークの登録
ブックマークに登録すると、
新着記事がラクラク読めるようになります♪

お気に入り登録はこちら

次回から簡単にアクセス♪


人気ページランキング
ブログパーツ