富士山に登れるアンチエイジング

『定年後、元気いっぱいで、富士山に登れる若い体を手に入れたい』を目標にアンチエイジングに、健康管理に頑張ります。

内臓脂肪レベルと、多いときの落とし方

いろいろな病気のもとになる、内臓脂肪の肥満。

何か症状が出て、何とかしようとあたふたするより、
病気になる前に、肥満予防をしたいですよね。

体脂肪計のメーカーで、たくさんの計量データから、
独自に持っている平均値や標準値もあります。

それとてらし合わせ、平均と比較して見ましょう。
また、多いときの落とし方や食事の工夫を紹介します。


応援クリックしていただくと、うれしいです。


 にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ




内臓脂肪レベル

エステサロンや、人間ドックなどで調べると、
内臓脂肪レベルを教えてくれますね。

某メーカーの平均値

標準  1~9
やや高い10~14
高い  15~30

もっと細かい、某メーカーの平均値

男性の内蔵脂肪レベル平均値

20代 レベル6
30代 レベル8
40代 レベル9
50代 レベル10
60代 レベル12

女性の内蔵脂肪レベル平均値

20代 レベル3
30代 レベル5
40代 レベル4
50代 レベル7
60代 レベル6.5

たとえば20代の女性が、レベル5だとしたら、
標準1~9の内なので、病気とは言えませんが、
30代の平均であり、このまま増えると良くないですね。

肥満予防をしたほうがよさそうだということです。



内臓脂肪を増やさない食事法

では落とし方です。

その前に増やさない食事をしないと、
意味がありませんから、注意してください。

復習もかねてまとめると、

・食物繊維を食べて、脂肪の吸収を減らす
・オイルは、1日分を10とすると、植物性5 肉系4 魚系1
・オイル量は、1日分で、おおさじ2杯ぐらい
・糖、でんぷんも取りすぎると脂肪になるので食べ過ぎない
・食べ順に注意して、糖、でんぷんは最後がよい

こういうところです。

ただ、毎食きっちりというのは、難しいですから、
2日分単位ぐらいでバランスをとると、やりやすいです。

たとえば、昨日は揚げ物を食べたから、
今日はやめておくとかですね。



内臓脂肪を減らす運動

運動は大事ですね。特に有酸素運動です。

少なくとも、1日10000歩ぐらいは、歩きたいところです。

デスクワークのふじやまのぼるも、増やす努力をしています。
何もしないと、3000~4000ぐらいしかありません。

歩数計を買って、いろいろ工夫しながら増やしてます。

最近は、6000は超えるようになりました。


ウエストをねじって 内臓脂肪を減らすというものが、
紹介されてました。

わりと楽で簡単なので、紹介しますね。






内臓脂肪を減らすのに役立つ食べ物

減らす機能を持つ食べ物です。

お酢(酢酸)
お酢は、脂質の合成を抑えて、燃焼を促進する方に働きます。
毎食、スプーン1杯を野菜と一緒に食べるといいですね。
少しだからといって、直接飲むと、胃が荒れたりしますから、注意しましょう。

カプサイシン(唐辛子)
褐色脂肪細胞という、筋肉以外で、熱を作れる脂肪細胞があります。
カプサイシンは、褐色脂肪細胞を活性化します。

フコキサンチン(海藻)
1999年に抗ガン作用があると話題になりました。
フコキサンチンは糖の代謝促進します。

カテキン(お茶)
もう有名な、茶カテキンは、脂肪の燃焼を促進してくれます。

ヨーグルト
乳製品メーカーと、病院、大学の研究で、
「ラクトバチルス・ガセリSBT2055株」(ガセリ菌SP株)を食べると、
内臓脂肪が減ることが確認されました。

これらは、機能性食品ですから、
適量を日々続けることで、補助してくれるものです。

朝昼晩と、お茶と塩こんぶと酢こんぶだけなんていう、
極端なことは、やめましょう。


応援クリックしていただくと、喜びです。


 にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

関連記事
[ 2014/06/24 21:18 ] 健康の知識 内臓脂肪 | TB(-) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
anadvertisement
ブックマークの登録
ブックマークに登録すると、
新着記事がラクラク読めるようになります♪

お気に入り登録はこちら

次回から簡単にアクセス♪


anadvertisement
プロフィール

ふじやまのぼる

Author:ふじやまのぼる

ふじやまのぼるです。アンチエイジングで、
元気いっぱい、富士山に登れる若い体を手に入れるべく格闘中。

くわしいプロフィール

人気ページランキング
ブログパーツ