富士山に登れるアンチエイジング

『定年後、元気いっぱいで、富士山に登れる若い体を手に入れたい』を目標にアンチエイジングに、健康管理に頑張ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

コレステロールは突然上昇する

コレステロールは突然上昇するんです。
私の場合そうでした。

しかし1年後には下がりました。

最近では、コレステロールはいろいろ話題になります。

悪玉コレステロール、善玉コレステロール、超悪玉なんてのもあるそうです。

具体的には、LDLコレステロールが、当時の基準値60-119に対して、145もあったのです。

これはやばいのか?

今まで、健康診断でLDLコレステロールが、基準値をオーバーしたなんて一度もなかったのです。

老化現象の始まりかと思いました。

条件反射で、心筋梗塞が頭をよぎります。

しかし、あることに気が付いたんです。

応援クリックしていただくと、うれしいです。

 にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ


その、あることとは、1年前との違いです。

去年の健康診断までは、普通だったのに、なんで今年は、多いのか?

生活サイクル、食事内容、食事量など、いろいろ思い起こして、昨年1年と、さらに一昨年との違いを考えてみました。

いったい何が違っていたのでしょうか?

それは、カップ式自販機です。

一昨年は、事務所内にカップ式自販機がなかったのですが、昨年には、設置されていました。

仕事柄、コーヒーはよく飲んでしまうのですが、以前は、缶コーヒーで、1日2本程度で、そのうち1本は、ブラック系でした。

カップ式自販機が設置されたあとは、いちいち、外のコンビニに買いに行かなくてもいいですし、1杯50円なりということもあって、ガンガン利用しちゃいました。

なにも考えずに、レギュラーコーヒーボタンを押してました。

よくよく考えると、標準で、砂糖とミルクが入りますね。

これをガブガブ飲んでいたんです。

さらに調べてみると、ミルクは植物性なんです。

そうそう、うわさのトランス脂肪酸たっぷりの、粉末ミルクなわけです。
仮に、牛乳から作ったミルクでも、飲み過ぎれば同じですよね。

生活習慣のなかで、大きく変わったのは、ここだけでしたから、さっそく、ミルクなしに切り替えました。


確信を持って、自身満々で、次回の健康診断に...

いや、ほんとはですね、原因が違っていたら、どうしようと内心は、ドキドキものだったんです。


朝一で、血液採取です。
まあ、検査に時間がかかるので、そうでしょう。

しかし、前の日の夕方以降、何も飲まず食わずで、翌日朝一で、血を抜かれるのは、正直、気分がいいものではありませんね。

身長体重と進み、血圧です。
もし、血がどろどろだったら、血圧もやばいか?
と思っていましたが、106-62で高くなってはいなかったので、ほっと一息でしたね。

その後、は心電図、レントゲン、バリウムと、精力的に検査をこなし、いよいよ、結果の診断です。

1人ずつ、ドクターの個室によばれるんですね。

そこでは、

LDLコレステロール 125 になり、徐々に落ち始めていました。

coleste11.jpg


いやー、よかったよかった。


医者ではないので、コーヒーのミルクがすべてかどうかは確たる証拠があるわけではありません。

それ以外の要因もまったくゼロではないでしょう。

しかし、以降ミルクなしにしています。

外のカフェに入っても、極力ミルクなしにしています。
あまり苦いときは、いれますけどね。

とりあえず、数値も安定しています。

応援クリックしていただくと、喜びです。

 にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
anadvertisement
ブックマークの登録
ブックマークに登録すると、
新着記事がラクラク読めるようになります♪

お気に入り登録はこちら

次回から簡単にアクセス♪


人気ページランキング
ブログパーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。