富士山に登れるアンチエイジング

『定年後、元気いっぱいで、富士山に登れる若い体を手に入れたい』を目標にアンチエイジングに、健康管理に頑張ります。

代謝を上げて、体重減少を早くしよう 3

代謝スピードの向上の3回目です。

栄養分についていろいろ見てみましょう。

181031_1.jpg




応援クリックありがとうございます。

 にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ




鉄分

筋肉が脂肪を燃焼するための酸素。

鉄分は、酸素を運ぶのに欠かせないものですね。

女性の場合閉経するまで毎月の生理で鉄分を失いますので、

減った分を補給しないと代謝が落ちるリスクがあると言われます。

貝類、赤身、豆類、鉄分を強化したシリアル、ホウレンソウなど、
また、鉄分を強化したチーズとかもありますね。

181031_2.jpg


ビタミンD

ビタミンDは骨の生成にも重要ですが、
代謝アップの筋肉繊維を保つためにも必要です。

50歳以上のアメリカ人で、食事でビタミンDを十分に摂れているのは
4パーセントと言われます。

多くふくまれるのは、サーモンで、
100グラムで、一日の必要量(400IU)の約9割を摂れるといいます。

181031_3.jpg



それ以外には、卵、マグロ、エビ、豆腐、まいたけ、
ビタミンDを強化した牛乳、シリアルなどもいいですね。

181031_4.jpg


関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ブックマークの登録
ブックマークに登録すると、
新着記事がラクラク読めるようになります♪

お気に入り登録はこちら

次回から簡単にアクセス♪


人気ページランキング
ブログパーツ