富士山に登れるアンチエイジング

『定年後、元気いっぱいで、富士山に登れる若い体を手に入れたい』を目標にアンチエイジングに、健康管理に頑張ります。

夏は代謝をあげて健康長寿

夏こそ、水分補給しながらウオーキング。

代謝をあげて、健康増進の季節です。

ただし、あくまでも無理なく程よく運動することですね。


20170728_1.jpg



応援クリックありがとうございます。

 にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ



水分補給しながらのウォーキング。
血流がよくなり、代謝もアップ。

20170728_3.jpg



人類の二足歩行は、約400万年も前だそうで、
歩くことによって、体調を保っきたわけです。

・運動で体温が上がる
・体温を調節するために汗をかく → ・血液が濃くなって血流が悪く...
★始める前、途中で、しっかり水分を摂りましょう。
★血液サラサラを維持しながらが重要ですね。

すくなくとも15分おきには、水分補給をしましょう。

20170728_2.jpg



痛風の場合は、発作を誘発しやすくなるので要注意です。
持病があったりする場合は、ドクターと相談しておこないましょう。

・充分な水分を補給
・無理なく楽なペースで歩く

が、ポイントです。

内臓脂肪や中性脂肪が減って、高めの人にはいいですね。
また、就寝の直前はよくないので、2時間ほど前に、軽めのウオーキングが、寝つきもよくなり、いいですね。


ただ多く歩けばいいものでもありません。
1日8000歩が、目安だそうで、それ以上は、健康増進や病気予防にはほとんど意味がないのだそうで、
びっくりです。

もちろん、医師の指導でもっと多めにという場合もありますが、
それは、特殊なケースなので、普通は、歩きすぎないようにしたいですね。


20170728_4.jpg


中程度の運動が、いいようで、
やや重い家事、速歩き、山歩きなど、無理なく気分よくやって、
健康寿命を延ばしましょう。

20170728_5.jpg



応援クリックありがとうございます。

 にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
関連記事
[ 2017/07/28 10:49 ] ★健康の知識 健康寿命 | TB(-) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
anadvertisement
ブックマークの登録
ブックマークに登録すると、
新着記事がラクラク読めるようになります♪

お気に入り登録はこちら

次回から簡単にアクセス♪


人気ページランキング
ブログパーツ